HOME > ソリューション > メインフレームのレガシーマイグレーションサービス
メインフレームのレガシーマイグレーションサービス

複雑化したメインフレームのコストを削減しWeb化へ。
ユーザビリティの向上でアプリケーションを使いやすくしませんか?

レガシ-システム構成図

メインフレームのCurlマイグレーションサービスでは、リホスト自動化ツールを使ってメインフレームから新基盤への移行を短期間で行い、導入コストの削減を可能にしました。メインフレームの開発言語であるCobolロジックをオープン化し、Webシステムのビジネスロジックとして再利用を実現します。
さらに、リホストと組み合わせて、新業務への再構築などに柔軟に対応することで、レガシーマイグレーションを成功に導きます。 また、新しいユーザインターフェースとしてCurlを使用し、ユーザビリティの向上で業務の効率化をはかります。


導入事例 大同メタル工業株式会社 様

業種:輸送用機器

大同メタル工業株式会社 様

会計、人事給与、購買、ワークフロー

基幹システム

Cobol連携フレームワーク、自動生成機能によりメインフレームから新システムへのスムーズな移行と高い開発生産性を実現。

システム構成事例

他の事例を見る


メインフレームのオープン化システム+クライアント(Curl)のメリット
リホスト自動化ツールによる、移行スピード・導入コストの削減


ソリューションサービス一覧