HOME > ソリューション > オンライントレーニング

オンライントレーニング

Curl WBT(Web Based Training)では、E-learningツールを使用してオンラインでトレーニングを公開しています。時間や場所に制限されず、お客様の都合に合わせてトレーニングを進めることができます。


お申込みからご受講までの流れ

お申込みからご受講までの流れ

オンライントレーニングを使用するには、下記「コースのご紹介」よりご希望のコースをお選びいただき、お申込みフォームよりお申し込みください。 お申込みフォームにて指定した住所およびご連絡先に弊社より、お見積書・ご請求書を発行いたします。ご請求書に記載されている指定口座に受講料をお振込みください。(※お振込み確認処理には数日かかる場合があります。ご了承ください。 ) 弊社で受講料お振込みの確認が完了すると、登録完了通知メールが配信され、お申込みコースの受講が可能になります。 登録完了通知メールに記載されている URL または下記ログインボタンから、WBT ログイン画面を起動し登録完了通知メールに記載されたID とパスワードを使用し WBT にログインしてください。WBT にログインすると受講可能なコース一覧が表示されます。


オンライントレーニングのお申込み

お申込みの前に こちら よりシステム要件のご確認をお願いします。


オンライントレーニング コースの受講

リッチクライアントならではのリッチな操作性を、実行可能なインタラクティブなサンプル例を使用しながらその場で編集、実行することができます。

※ID、パスワードをお忘れの方、アプリケーションが起動しない場合は、curlsales@scsk.jp(メーラーが起動します)までご連絡ください。

実行可能なインタラクティブな例

コースのご紹介

Curlベーシックコース
期間 60日間
受講料 定価 30,000円 税込み
概要 Curl言語を基礎から学ぶプログラミングコース
内容
  • プログラミング基礎
  • プログラムフローの制御
  • クラスプログラミング
  • ユーザインターフェイスの作成
前提条件
  • Windowsアプリケーションの開発経験がある
  • Webシステムの開発経験がある
  • オブジェクト指向についての知識がある

Curl VLEコース
期間 60日間
受講料 定価 30,000円 税込み
概要 ビジュアルレイアウトエディタ(VLE)を使用したアプリケーション開発コース
内容
  • VLEの使用方法
  • 基本レイアウト
  • レイアウトの統合
  • データ統合
  • ソースコードとアプリケーションの統合
  • 高度な統合
前提条件
  • Windowsアプリケーションの開発経験がある
  • Webシステムの開発経験がある

Curlアドバンスドコース
期間 60日間
受講料 定価 60,000円 税込み
概要 アプリケーションを構築するためのアーキテクチャを学習するコース
内容
  • アプレットアーキテクチャ及び手法
  • ローカルモデルデータの取得
  • プレゼンテーションのためのデータのモデル化
  • アプリケーションレイアウト
  • サーバ通信など
前提条件
  • 「Curlベーシックコース」を受講しているか、もしくは同等の知識がある
  • Webシステムの開発経験がある
  • HTTPプロトコル・XMLの知識がある