HOME > 製品情報 > ライセンス

製品情報 ライセンス

Curl製品の利用及びCurlアプリケーションをインターネットで配信するためには、「ライセンス」の同意・取得が必要になります。

Curlの「ライセンス」は、非商用・個人向けの無償版と企業向けに高度なセキュリティ、高速パフォーマンス、メンテナンス効率などが実現する有償版(Pro)の2つの体系をご用意しています。

ライセンス製品の概要


RTE ライセンス

Curlの実行エンジンCurl RTE向けのライセンス

Curl RTEのダウンロード

ライセンスキーのお申込み方法はこちら

オープンソース、ライブラリのライセンスのダウンロードはこちら


ライセンス環境

【利用環境】

Curlアプリケーションを配信するWebサーバにデプロイメント・ライセンス、クライアントPCにはRTEライセンスを配置
利用環境

【開発環境】

Curlアプリケーションの開発用Webサーバにデプロイメント・ライセンス、開発用PCにはIDEライセンス、RTEライセンス、オープンソースライセンスを配置。
開発環境

デプロイメント・ライセンス

Curlによるデスクトップ/RIAアプリケーションをWebサーバから配信するライセンス

インターネット経由でCurlアプリケーションを配信するためには、「Curlデプロイメント・ライセンス」を取得してデプロイメント・ライセンスキーファイル(curl-license-5.dat)をWebサーバに配置する必要があります。

ライセンスキーのお申し込み

Curlデプロイメント・ライセンス(非商用利用)

非商用・個人向けの無償ライセンスです。利用においては、公開URLでの利用、HTTPSなどによる暗号通信の禁止、利用者への課金不可、が条件となります。

Curl Pro/デプロイメント・ライセンス

企業システムやSaaSシステムで要求される以下の機能を付加した有償のライセンスです。

  • 署名付きアプレット
  • Curlファイルを隠蔽して配信
  • HTTPS通信の利用
  • 自動テストツールとの連携
  • Pcurlファイルの利用     など
*各詳細については、Curl IDEのヘルプで確認できます。
【ライセンスの種類】
・ Curl Pro/デプロイメント・ライセンス エンタープライズ版 (ライセンスコード:EPS-SS-UUUU)
企業システム向けのライセンスです。
Curlアプリケーションを配信するURL単位にサーバ数(SS)と利用PC数(UUUU)に基づいてライセンスを発行します。
・ Curl Pro/デプロイメント・ライセンス SaaS版 (ライセンスコード:SaaS-UUUU)
SaaS、または、ASP用途向けのライセンスです。
Curlアプリケーションを配信するURL単位に利用PC数(UUUU)に基づいてライセンスを発行します。
・ Curl Pro/デプロイメント・ライセンス デベロップメント版 (ライセンスコード:CSD1)
開発、または、保守・メンテナンス向けのライセンスです。
最大20までの利用PC数に対して1URLのライセンスを発行します。
Curl Pro/デプロイメント・ライセンス60日評価版
Curlの評価を目的に、有償ライセンスと同様の機能を60日間限定で提供する無償のライセンスです。ご購入前に有償版ライセンスの機能を試すことができます。
教育・研究機関、非営利団体向けに有償版ライセンスを無償で提供しています。
詳細につきましては、お問い合わせフォーム からご質問をお願いします。

ライセンスキーのお申込み方法はこちら

オープンソース、ライブラリのライセンスのダウンロードはこちら


ライセンス環境

【利用環境】

Curlアプリケーションを配信するWebサーバにデプロイメント・ライセンス、クライアントPCにはRTEライセンスを配置
利用環境

【開発環境】

Curlアプリケーションの開発用Webサーバにデプロイメント・ライセンス、開発用PCにはIDEライセンス、RTEライセンス、オープンソースライセンスを配置。
開発環境

Curl Pro/IDEライセンス

Curlアプリケーション構築用の統合開発環境向けのライセンスです。

CDE/Curl IDE を用いてデスクトップ/RIAアプリケーションまたはモバイル開発環境Caedeによるモバイルアプリケーションを構築する際の有償ライセンスです。

CDE(Curl Development Tools for Eclipse) のダウンロード

基本機能
  CDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
CDE
評価版
Classic IDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
Classic
IDE
評価版
Curlプロジェクト ※1
コードエディター
コード補完機能
コードテンプレート
実行前エラー検出
クロスブラウザ
ライブラリリポジトリ

ビジュアルツール
  CDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
CDE
評価版
Classic IDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
Classic
IDE
評価版
Visual Layout Editor(VLE)
VLE拡張エディタ
VLEにおける複合オブジェクトの作成 ※1  
StyleDesigner

品質・パフォーマンス改善
  CDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
CDE
評価版
Classic IDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
Classic
IDE
評価版
デバッガー
メトリクス解析
プログラムアナライザー
プロファイルビューア
カバレッジビューア
メモリ分析ツール

構成・ドキュメント管理
  CDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
CDE
評価版
Classic IDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
Classic
IDE
評価版
ソースコード管理ツール連携
UMLエクスポート/インポート

ディプロイメント
  CDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
CDE
評価版
Classic IDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
Classic
IDE
評価版
pcurlファイル生成 ※1  
HTTP監視 ※1
コード署名 ※1  

モバイル開発
  CDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
CDE
評価版
Classic IDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
Classic
IDE
評価版
Caedeプロジェクト ※2  
モバイルモジュール自動変換 ※2    
CaedeGUI for VLE ※2  
画面テンプレート ※2    
モバイルプレビュー(エミュレーター) ※2    

ドキュメント
  CDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
CDE
評価版
Classic IDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
Classic
IDE
評価版
IDEドキュメント
CDEドキュメント  
APIヘルプ

サポート
  CDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
CDE
評価版
Classic IDE
Curl PRO/IDE
ライセンス
Classic
IDE
評価版
デスクトップ/RIA
モバイル

※1 Curlによるデスクトップ/RIAアプリケーション開発の場合にのみ有効
※2 Curlによるモバイルアプリケーション開発の場合にのみ有効
*各詳細については、CDEのヘルプ、もしくはCurl IDEのヘルプで確認できます。


ライセンスキーのお申込み方法はこちら

オープンソース、ライブラリのライセンスのダウンロードはこちら


ライセンス環境

【利用環境】

Curlアプリケーションを配信するWebサーバにデプロイメント・ライセンス、クライアントPCにはRTEライセンスを配置
利用環境

【開発環境】

Curlアプリケーションの開発用Webサーバにデプロイメント・ライセンス、開発用PCにはIDEライセンス、RTEライセンス、オープンソースライセンスを配置。
開発環境

Caede デプロイメント・ライセンス

Caedeによるモバイルアプリケーションをスマートデバイスで使用するライセンス

Caede(Curl Pro/IDE、CDEも含む)で開発されたモバイルアプリケーションを使用するには「Caedeデプロイメント・ライセンス」を取得してアプリケーションへの設定とモジュールを配置するWebサーバに設定する必要があります。

ライセンスキーのお申し込み

Caede Pro/デプロイメント・ライセンス

企業向けモバイルシステムやSaaS型モバイルアプリケーションサービスで使用されるCaedeアプリケーションの有償のライセンスです。

【ライセンスの種類】
・ Caede Pro/デプロイメント・ライセンス エンタープライズ版
企業システム向けのライセンスです。
Caedeアプリケーションのモジュールを配布するURL単位にサーバ数(SS)と利用スマートデバイス数(UUUU)に基づいてライセンスを発行します。
・ Caede Pro/デプロイメント・ライセンス デベロップメント版
Caedeによるモバイルアプリケーション開発、または、保守・メンテナンス向けのライセンスです。
最大20までの利用スマートデバイス数に対して1URLのライセンスを発行します。
・ Caede Pro/デプロイメント・ライセンス(評価版)
有効期限 2016年6月30日
注1)このライセンスは 2016年6月30日まで有効です。
注2)アプリケーションに設定するIDは 「trial.caede.curl.com」 です。それ以外のIDを設定した場合、このライセンスではアプリケーションの操作はできません。