HOME > ニュースリリース 2013年 > 2013年
2013年9月25日

SCSK、MetaMoJi社製 iPad向け手書き入力アプリケーション「7notes Pad for Caede」および「Caede手書き入力開発ライブラリ」を提供開始

 SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役会長兼CEO:中井戸信英、以下SCSK)は、株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川和宣、以下MetaMoJi)と販売代理店契約を締結し、iPad上で手書き入力を求めるユーザーやキーボードに不慣れなお客様向けに、MetaMoJiの手書き入力アプリケーション「7notes Pad for Caede」を9月25日より提供開始します。また、モバイル開発環境「Caede」を活用し、手書き入力を使ったアプリケーションを簡単に開発できる「Caede手書き入力開発ライブラリ」も同日より提供開始します。

※PDF版は こちら から

1.背景および目的

 「Caede」は、Curl言語で開発されたソースコードからモバイルモジュール(HTML5, CSS, JavaScript)を生成する Translator, Framework, Library および Eclipse プラグインを提供します。従来のモバイル開発に比べて、よりスマートに、シンプルにスマートデバイスのアプリケーション開発を行うことができます。
「7notes Pad for Caede」は、Caedeアプリケーションと連携する専用手書きアプリケーションとして提供され、iPadのソフトウェアキーボードによる文字入力が面倒と感じるユーザーに対して、ストレスの少ない手書き認識文字入力環境を提供します。「Caede」で開発されたリッチなインターフェースを持つアプリケーションに手書きによる入力インターフェースが加わることで、これまでキーボード操作がボトルネックとなりシステム化が困難だった業務システムを実現し、ITデバイスの導入が困難であったさまざまな業務現場にもスマートデバイスの導入が可能になります。
「Caede手書き入力開発ライブラリ」は、モバイル開発環境「Caede」で開発されるアプリケーションと「7notes Pad for Caede」とを簡単に連携する開発用ライブラリです。CaedeSDKで標準提供されているすべての入力用GUI部品からユーザーのさまざまなタッチ操作に対応し、スマートデバイス向けに手書き入力アプリケーションの開発が可能となります。

2.提供価格

 「7notes Pad for Caede」と「Caede手書き入力開発ライブラリ」をセットで、年間使用料3,000円/1デバイス(20デバイスから)で提供します。また、その他MetaMoJiが取り扱う法人向け製品についても提供可能です。
価格・詳細についてはお問い合わせください。

3.販売目標

 今後3年間で30社以上への提供を目指します。

その他の詳しい情報はWebページをご覧ください。

■ 補足:クロスプラットフォームRIAテクノロジー「Curl」について

SCSKの独自技術であるクロスプラットフォームRIA※1テクノロジー「Curl(カール)」は、現在のWebアプリケーションの問題や課題を解決し、高機能ユーザーインターフェースを持つシステムの構築を可能にするエンタープライズ向けRIA統合開発環境および実行エンジンです。

HTMLのようなテキストフォーマットから高パフォーマンス3Dグラフィックスまで、「Curl」は広範囲にわたる開発が可能です。2012年9月にモバイル開発/実行環境の「Caede」が追加されたことによりiPhone、iPad、Androidといったモバイル上で動作するハイブリッドアプリケーション※2まで含めて開発することができるようになりました。PCやモバイル端末といったクライアントサイドに特化し、アプリケーションのユーザーインターフェースを1開発言語、1ソースで開発できます。さらに、OS、メーカーを問わず、あらゆるサーバ製品との連関性を高めることで、データやシステムなどの既存資産を効率的に活用できます。

1995年にMIT(米国マサチューセッツ工科大学)で次世代のWeb開発環境および実行エンジンとして研究されてきました。2004年よりSCSK(旧 住商情報システム株式会社)が製品開発およびライセンス販売、マーケティング、サポートすべてを運営し、現在、日本国内では大手企業を中心に500社以上が採用しています。

Curl Webサイト URL: http://www.curlap.com/

※1 RIA(Rich Internet Applications) : ブラウザなどのクライアントの機能を活かした柔軟で操作性に優れたインターフェースを持つアプリケーション

本件に関するお問い合わせ先
【製品・サービスに関するお問い合わせ先】

流通システム事業本部 Curlソリューション部 三野、大谷

TEL :03-5166-1715

E-mail:curlsales@scsk.jp

【報道関係からのお問い合わせ先】

SCSK株式会社広報部 栗岡

TEL: 03-5166-1150

※ 記載の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、詳細についてはお問合せください。

03-5166-1715営業時間:平日 9:30 - 17:30

【Curlニュースリリース】